« Paiste facebookフォトコンテスト開催!!! | メイン | Syu (ガルネリウス) x Diezel ② »

2013年9月28日 (土)

PAISTE新製品発表&ドラムクリニック feat.山木秀夫

 夏の気配も静かになってきた今日この頃…

遅くなって申し訳ありませんが真夏の夜の出来事をここに記します。

 

去る2013年8月24日(大阪 Drum Shop ACTさん)、

30日(東京 お茶の水ドラムコネクションさん)にて

PAISTE新製品発表&ドラムクリニック feat.山木秀夫が開催されました!!

先日開催されたPAISTE新製品発表&ドラムクリニック feat.柏倉隆史のブログ記事も今一度ご確認下さい!

この度のクリニックもPaiste Formula 602 Modern Essentials 新発売の発表という主旨で行いました。

デモ演奏には山木秀夫氏!!

Dscn2128

 

 

 

司会進行にはマシータ氏!!

P8300040 

今回も非常に豪華な布陣でお送り致しました!!

気になるクリニックの内容ですが、山木氏自ら音源作成ソフトウェアで作成されたバッキング・トラックに合わせデモ演奏を2曲、曲の間に質疑応答という内容でした。
大阪と東京では別のバッキング・トラックを作成された今回のクリニック、両日行かれた猛者がいらっしゃったら非常に楽しめたのではないでしょうか。(当初は同じ曲の予定でしたが山木氏の創造力により…)

デモ演奏に使用されたシンバルはもちろん全てがPaiste Formula 602 Modern Essentials!
当日のセッティング写真です。

Dscn2100 Paiste Formula 602 Modern Essentials
左から
China 18"、Hi-Hat 15"、Crash 16"、、Crash 18"、Splash 8"、Splash 10"

Ride 22"、China 22"、Hi-Hat 14"、Crash 20"

という並びになっております。(in東京)

P1020623 こちらが大阪でのセッティングです。Splashの位置等細かい変更はございますが基本的に同じなのが見て取れます。

 山木氏はFormula 602 Modern Essentialsの前まではFormula 602 Classic Soundsを主に使用されていました。

この新製品の発売が決まり、試して頂いたところ非常に気に入って頂くこととなり現在は様々な現場でご使用されています。
この新製品の感想は「以前主に使用していたFormula 602 Classic Soundsは古き良いパイステサウンドで気に入っていました。この新しいFormula 602 Modern Essentialsはそれを基本に置きながらも現代的なエッセンスがあると感じます。そして素晴らしいのが叩き方によって様々な表現が出来るという点です。反応が良く、表情豊かなので多岐に渡ったジャンルでこのシンバルを使用する事が可能です。」

と素晴らしいコメントを頂きました。(※言葉の細かい表現は当日と完全に同じではありません)

マシータ氏も仰っていましたがPaisteシンバルはいわゆるシート・シンバルだという事もあり、個体差が比較的に少ないブランドであります。

プロミュージシャンもアマチュアミュージシャンも同じくハイ・クオリティのシンバルを手に取ることができます。

大阪での演奏風景。

P1020730

東京での演奏風景。

P8300056

 貴重な?サイドからのショットDscn2135 

 

前回のクリニックに引き続き、司会進行のマシータ氏。

P1020682スムーズな進行ももちろんですが、ドラマー目線での質問や山木氏との掛け合いは本当に素晴らしかったです。
プロドラマーの会話を間近で聞ける、ましてや会話に参加するなんて機会は滅多にないですよね!

質疑応答を聞いていて私の印象に残った話のコーナー!!!!!

・山木氏は最近スカパーのMUSIC AIRを見る事にはまっている。
 

 山木氏曰く「昔は音だけを頼りに試行錯誤を繰り返し練習していたが現代では様々な方法で手軽に動画として閲覧ができる。非常に恵まれた環境だと感じます。」

今も昔もそれぞれ利点がありますね!現代でも意識して、音だけを頼りに練習をするというのも楽器の練習には必要ですね。

 

・ラジオをつけてそれに合わせて練習する。

 山木氏曰く「知らない曲や知っている曲、様々な音楽が流れるラジオを練習台にする。

なかなか合わせるのが難しい時もあるが合わせる事が出来た時にはすごく嬉しいし、音楽を感じます。」

・質問者「本番前にリラックスする為に実践している事はありますか?」
 山木氏曰く「朝起きた時から始まっています。具体的にはラジオ体操をします。」

ここでマシータ氏が以前在籍していたバンドとの意外な共通点が!
本番前にラジオ体操をしていたそうです。

みなさんも大事なことの前には、是非ラジオ体操を…。

・先日、あるアーティストのツアーでツイン・ペダルの必要性が出た。

 

 必要な時の3日前(!!!)から練習を開始。それからはツインペダルを使用中です。

Dscn2107 セッティングはこんな感じです。
DW9002を使用されています。

 

質疑応答の際には様々な質問が出ました。

練習方法や機材のセッティング方法の質問など、全てにご丁寧に答えて下さっていたのが印象的でした。

人それぞれに適した練習方法、機材の選択、セッティングの仕方は違います。

それを追い求める事、何よりも音楽を愛する事が大事と力強くお話しして下さいました。

 

人それぞれ違うとはいえ、みなさんも山木氏のお話やセッティングを参考にして頂き自分流のドラムを追い求めて下さい。

それでは更新が遅くなってしまいましたが当日の模様をお伝えいたしました!

最後に主催して下さったDrum Shop ACTさん、お茶の水 ドラムコネクションさん、

当日素晴らしい演奏とお話しをして下さった山木秀夫さん、マシータさん、

何よりもご来場の皆様ありがとうございました!!!!!! 

                                              (H)

1

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/488768/31868511

PAISTE新製品発表&ドラムクリニック feat.山木秀夫を参照しているブログ:

2017年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ