2011年8月16日 (火)

スベらないマット。StageWorks ペダルマット

暑いっ! プール行こう!・・・ってなりがちな今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。プールにたどり着いたとしてもプールサイドは決して走らないでください、スベりやすくて危険ですからネ。

で、本日紹介する商品は ステージワークス/ノンスリップ・マット。ドラムのキックペダルや、ピアノのダンパーペダルの滑り止め/防音マットとして開発された商品です。

Packandmats_3

よくステージ上でペダルが動かないようにガムテープなどで床に固定している光景を目にしますが、このマットを使用すれば簡単お手軽に滑りにくいセッティングが行えます。

Stageworksmat23Stageworksmat24

また、ギタリスト/ベーシストにはエフェクター用のマットとしても最適なんです。巨大なエフェクトボードを持ち歩くようなツワモノの方々には関係ないかも知れませんが、エフェクターは1個か2個しか持ち歩かないので、ギターバッグのポケットに入れて持ち運んでいる、というようなギタリストは、このマットに機材をくるんで持ち運べば機材やギターの保護になります。そのまま広げればすべりやすいスタジオの床でも安全に操作できるんです。

Stageworksmat9rf

一般的に売られている滑り止めマットでは生地が薄すぎて楽器用としては使い難いものが多いですが、このマットなら安心です。

また、電子ドラムを使って自宅でドラムの練習される方も多いと思いますが、ドラムの音自体はヘッドホンから聴こえますが、意外とペダルを踏む際の物理的な振動や音が、集合住宅などでは近所迷惑になったりします。
その防音対策としてこの厚手に作られたマットが役に立ちます。お試しください。

Stageworksmat18rf

 

StageWorks/Non-slip Pedal Mat
2枚入り:¥2,100  2011年8月下旬発売開始

(T)

デジマートで探す
楽器.meで探す

2011年7月16日 (土)

フォルテシモ LEDライト

Fortissimo
まぁ、よくある譜面台用LEDライトですが、こいつが何かと役に立つ!
譜面台に挟み込むための大型クリップが本体についていますが、クリップを使用しなくても自立使用が可能なので、暗いステージ上でもエフェクターボードにこいつをセットしておけば、誤って肝心なところでスイッチングミスしてしまう危険性を回避できるでしょう。

しかも昨今のLED機器の普及により価格も千円代とお手ごろなんです¥¥

2本のグースネックに1個ずつLEDがついた2 LEDバージョンと2個ずつLEDがついた4 LEDバージョンがあります(上の写真は2LED)。LEDは個別にON/OFFが出来るので状況に合わせて必要な明るさを得ることができるんです。明るすぎて邪魔になることもありますからね。

電源は単4型乾電池×3か、USB端子から給電可能です。PCのUSB端子に限らず、携帯型オーディオプレイヤーなどの充電用ACアダプターでUSB型端子から給電する市販のアダプターがありますが、あいつを使用すれば安定した電力供給が可能です(本体に充電機能はございません)。

似たような商品がいろんなメーカーから発売されていますが、音楽用以外でも不測の停電時にも役立つでしょう。この値段なら持っておいて損はないのではないでしょうか。

Fortissimo 2LED:¥1,260/4LED:¥1,680

(T)

 

2010年11月10日 (水)

隠れた逸品:ストラップ・パッド!

うちの公式ホームページを覗いていただくと分かるのですが、取扱商品の数、ハンパないです(笑)。
ホームページに掲載されているのは残念ながら極一部の商品でして、皆さんに紹介しきれていない商品がたくさんあります。

そんな隠れた商品の中にも筆者のオススメしたい商品がたくさんございますので、この場を借りてご紹介したいと思います。

今回はジム・ダンロップストラップ・パッド:SA-01

Strappadwebweb_2

ギター用のストラップに肩当てとして取り付けることで、ギターの重みを分散させ、肩への負担を軽減します。

ストラップに取り付けるとこんな ↓ 感じ
Sa01

だったら始めから太いストラップを使えばいいぢゃん! と思われる実用性重視のかたもいらっしゃると思いますが、オシャレなギタリスト/ベーシストならお気に入りのデザインのストラップでキメたいっすよね。
「オシャレの基本は“我慢”」なんてことも言われますが、出来ることならストレス無しでギターを弾きたいものです。

Strap_pad_2

実際、筆者もギター弾きなのですが、使い始めたら手放せなくなりました。
気に入ったついでに仕事用のショルダーバッグのストラップにも取り付けて通勤電車に揺られております。
構造がシンプルなのでギターに限らず、アイデア次第で多用途で活躍できます。

まずは日本人に多いといわれる(?)肩こりギタリスト諸君に使っていただきたい!

Jim Dunlop SA-01/StrapPad 税込定価¥1,050

2010年9月14日 (火)

HERCULES 最強のギタースタンド登場!

Gs526b_with_guitars_3ギタリストやベーシストにとって、楽器屋さんてたくさんの楽器に囲まれてる夢の空間ですよね。

でも、自宅では楽器を置けるスペースが限られていたり、壁掛けにしようと思っても賃貸住宅だと壁に穴を開けられなかったりと不自由です。

そこで今回紹介するのが HERCULES GS526B 6本立てツリー型ギタースタンド!

いや、これでもそこそこ場所はとりますヨ(笑)。

でも想像してみてください。自宅にこんなスタンドがドーーーン!と仁王立ちしている風景を!!

幼い頃にクリスマスツリーを飾り付けしたときの興奮がよみがえってきます。

    ・

子:「ねぇ、なんでウチのクリスマスツリーは竹で出来てるの? 竹1本だけぢゃ飾りつけしづらいよぉ!」

母親:「それはね・・・エコって言うのヨ。元旦になればわかるわよ。」

    ・

    ・

    ・

---

複数本のギターを並べるスタンドって、だいたいの場合ギターをもたれかけさえて並べるものが多いので、長時間もたれかけさせるとギターのネックに負担がかかってしまったりしますが、この GS526B はギターのヘッドを基点に吊るすタイプになっているのでギターの重さがネックに負担をかけることは無くなります。

しかも HERCULES お得意の AGS(オートグラブシステム) 採用で、楽器が地震などの揺れによって落下することを防止可能なシステムになっています。

Agsopen1_2 Agsclose1_2

「ギターは、使ったらちゃんとハードケースにしまって・・・」ってのも良いですが、いつでも気が向いたときにギターを手に取れるようにしておくのも「楽器愛」ってもんですよね。

HERCULES  GS526B 税込定価¥15,750

※楽器用スタンドは楽器を安全に使用するためにとても有用なものですが、絶対の安全を保証するものではありません。楽器およびスタンドの取り扱いには充分にご注意ください。

 

デジマートで探す
楽器.meで探す

2010年8月10日 (火)

PEDAL RISER 実用例、徳武 弘文氏編。

皆さん、こんにちは。今週はいよいよお盆休み。
お休みが集中するので、どこに行っても激混みで余計疲れてしまう様な気もします。

無理して、出掛けずにお家で楽器のメンテナンスとか、エフェクターボードの
組み換えなんかしてみるのも良い機会ではないでしょうか?ちょっとこじ付けかな。。

それはさておき、今日は、以前にもこのブログで紹介した便利グッズ、STAGE TRIX
をギタリスト Dr.K こと徳武弘文氏のエフェクターボードに組み込んで頂きました。

過去記事
エフェクターボードの便利グッズ「Pedal Riser」
STAGE TRIX 続報



発売当初から大変興味を持って頂き、ボードの奥側にPEDAL RISER を組み込み
PEDAL FASTENER を使って各エフェクターを固定してもらいました。

Cid_a4e4dc8d336b4316943f66b18b22e_5

ちょっと分かりにくいかもしれませんが、上段と左側のペダルが一段高くなってます。
おっと・・・・・中央部に見えるのはVisual Sound のボリュームペダルではないですか!!!!!!!!!

Cid_c5717c54080146b6a437b51d392971c

こっちの方が分かり安いですかね。

エフェクター単品でも写して見ました。エフェクターを載せるとこんな感じ。

P1010707horz_2

徳武氏のコメント。
使い勝手は大変良いと思います。強度もまったく問題ないですね。
と、お褒めの言葉を頂いた一方、耳の部分が少しスペースを取ってしまう
との事も。

少し大きめのエフェクターボードを用意して、自分のボードでSTAGR TRIX
を使って、再構築して見るのも良いんじゃないでしょうか。
ケーブルの製作から、電源の取り回し、レイアウトを考えるだけでワクワクしちゃいます。


2010年5月 2日 (日)

STAGE TRIX 続報

以前紹介しました、エフェクターボード便利グッズ、STAGE TRIX ですが、

詳細情報が入りましたので、ご案内いたします。

まず、こちらのメーカーの商品は今のところ2種類ありまして、

PEDAL RISER 税抜き定価¥2,000

これは、以前の動画にも有りましたが、エフェクターボードの上で2列に組んでいる

場合、奥のエフェクターが踏みにくい事があります。

この問題を解決する商品です。

Stagetrix_pedalriser_7

この上にエフェクターを配置することで、高さが出ますので、手前のペダルを
誤って踏んでしまうことが軽減されます。

Largerelay1_4

この様に、パワーサプライからの電源や、配線の引き回しなども綺麗にできます。




二つ目はPEDAL FASTENER 税抜き定価¥1,200(3枚入り)

これはいわゆるエフェクターの裏に着けて、ボードと密着させる為のものです。

ベルクロですね。。(びりびり)なんて言われてるものです。

主要なエフェクターのサイズにあらかじめカットさせており、便利です。

Img_3735_medium_3

こんな感じのパッケージです。

Stagetrixpedalfastener_3

また、BOSSなど裏が凸凹のエフェクターも御覧の様に、真ん中部分を

カットして、外周だけに綺麗に張ることができます。

あなたのエフェクターボードをすっきりさせる為にも、是非使ってみてください。









2010年4月28日 (水)

エフェクターボードの便利グッズ「EBS編」

エフェクター同士の接続って、普通はパッチケーブルを使いますよね。
国内外の各社から一般的な数百円パッチケーブルから15cmで何千円、何万円もするような高級志向のものまで様々なケーブルが発売されています。

ケーブルの品質が音質を大きく左右することは今更言うまでもありませんが、同じ品質のケーブルでも長さが長くなれば、その分音質も劣化します。

また、パッチケーブルを構成するプラグとケーブルという異なった素材間を音声信号が伝達する際にも音質の劣化が起きます。 ですから、高級志向のパッチケーブルはハンダの素材も厳選して作られています。

以上をふまえまして、今回ご紹介するのは・・・・

EBS
Interconnection Plugs

Ebs_pl_2  

音質にこだわった製品に定評のある北欧スウェーデンのエフェクター&アンプブランド「EBS」より発売されている隠れた逸品。

コンパクトエフェクター同士を最短距離で、しかも単一素材で接続するプラグです。

同じメーカーの同じ筐体同士ならストレートプラグ「PL-10(税込¥473)」。
多少高さの違うジャック同士ならオフセットプラグ「PL-20(税込¥945)」で接続可能。

わずらわしいケーブルが無いのでエフェクターボード内もスッキリします。

2010年4月27日 (火)

エフェクターボードの便利グッズ「Pedal Riser」

   

StageTrix Pedal Riser

限られたペダルボード内の面積を有効活用する便利小物を紹介します。
エフェクターの数が増えてくると、どうしても2列、3列と並べなきゃ収まらなくなります。
でも、奥に設置したエフェクターのスイッチング時に手前のエフェクターが邪魔になって、うまくスイッチング出来なかったり、最悪の場合、手前のエフェクターのツマミを踏んで破損させちゃったりします。

そこで「Padal Riser」の出番!

エフェクターの底面を持ち上げることで手前の機器との高低差をつけ、スイッチングし易くするだけにとどまらず、ケーブル類を通すことも出来るので、乱雑になりがちなボード内のワイヤリングの整理に役立ちます。

入荷予定、価格などは未定です。 続報を待ってください。

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ